2019年2月14日
衣更着

画像

陽暦では「2月」と実にシンプル。陰暦では「如月」と何やら意味あり気。語源としては「衣(着)更着=きさらぎ」が有力とか。語源に諸説あれど、要は寒い月であることには変わりない。

今朝はプラゴミを捨てに行ったが風が冷たい。そよ風程度の風でも冷たいのは嫌だ。カニューレから冷たい酸素が流れてるので風と重なって鼻が冷える。歩いていると鼻から水が突然ポタポタ落ちて来る。鼻の中で結露ってことなんだが、これは防ぎようが無い(^^;

3日に、坂戸パソボラが20周年を迎える記念の講演会と交流会が催された。ちょっと体調を崩し気味だったが、当日は普通に動けたので開始に遅れたが参加してきた。パソボラを離れても完全に無縁になったわけではないので、数年ぶりに会うとやはり懐かしい思いになる。

画像は会員が披露した手品で配られたカード。私に配られたのはジャック 2枚。ファインダーを通して手品を見ているから、何のことかも分からずに受け取っている。ハートのジャックはともかく、もう一枚がスペードじゃなくて良かったよ(^^;

今日はバレンタインデーなんだね。昔は贈ったこともあるけど、今は自己チョコだね(^^;

投稿者 Nao7 : 12時04分 ふらふら日記 664コメント(0)

2019年1月25日
新しいレンズ

画像

詳しく書くと「HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.4ED PLM WR RE」というレンズを使い始めた。これまで「smc PENTAX-DA 55-300mm F4-5.8 ED」を愛用していたが、同じ焦点距離のレンズを使うにはそれなりの理由があるわけ。

300ミリ開放 F値でのボケがあまり良くない。アウトフォーカスの部分があまりトーンが綺麗に出ないというか汚く見えることがある。ピント合わせに迷ったりすることがあり、鳥などを撮るにはチャンスを逃がしやすい。逃がしたってどうってことはないが、天気によっては何度も逃がすので、さすがにストレスは溜まるよね(^^;

平成最後の贅沢になるかどうかはともかく、40,500円の散財を決意(笑) このレンズの価格には謎があり、レンズ性能には関係ないので省くが、キャンペーン販売なのだろうか?

レンズ本体は長さは短くなったが太くなり、開放 F値も「F4-5.8 」から「F4.5-6.4」とわずかに低下している。但し PLMといってレンズ駆動にパルスモーターを使うことで音が実に静かになり、合焦に迷いが無く高速になった。夕方の薄暗い室内で、ピントがスッと音もなく合ったときは驚いた。うーん、早く手に入れるべきだった(^^;

開放 F値でも写りはシャープ。元のレンズでは我慢しながら開放 F値で使っていたが、このくらい写れば開放でも平気な気がする。全長が短くなり、重量も400グラム台なので、常時持ち歩くにも楽だろう。本来は APS-C用のレンズだが、K-1でも十分に使えるだろう。

焦点距離によってケラレの量が違うが、クロップが必要なレベルではないと思うので、完全にフルサイズ用とみなして使うことにする。K-3でも使えるぞと(^^;

12日にアップした画像は旧レンズだが、今日のは新レンズで撮ったもの。光線状態や F値の違いはあるが、明らかにアウトフォーカスの部分に画質の差が見える。12日のは曇天という悪条件を考慮しても、もう少しきれいに撮れて欲しいと思う。実際のところ撮影対象によっては両レンズに性能差はそう出ないとは思うが、高速合焦一つで勝負ありって気がする。

2月がそろそろと近づいてるが、今年もこんなこと書いて過ぎて行くんだろうね(^^;

投稿者 Nao7 : 21時14分 デジカメ 663コメント(0)

2019年1月12日
撮り初め

画像

新年とあって何か目新しいことからスタートしたかったが、やはりと言うか当然と言うか鳥から始まってしまった(^^; 生憎の天気と思いながら庭を見ればヒヨドリが2羽。最初は K-3と 70ミリズームで撮ったがピント合わせが遅い。カメラではなくレンズのせいなんだけどね。K-1と 300ミリズームで何とかアップできそうなのが撮れた。

真上から餌を突くには下がコンクリートでは危ないとの判断か、思いっきり首を傾げて餌に食いついていた。ヒヨドリには悪いが、こんなクローズアップじゃ可愛げないね。天気のせいで発色も渋いとあって野性味みたいのは強く出るね。小さい鳥なんだけどね。

年が明け、箱根駅伝をTV観戦したが、それ以外にはあまり面白いことも無い。2日に久々に娘が顔を出したが、元気な顔を見てしまえばあまり話すことも無いしねえ(^^;

希望としては旅行したいと言うのがある。一度会ってみたいなと思う人。一度会っておきたいと思う人。その人たちの住む土地への旅なんだけどね。酸素カート引き摺りながらの旅行が可能かどうかは分からないが、計画だけでも立てて見ようかな。

タクシー、バス、電車と乗り継ぐのも大変だろうけど、新幹線にも乗りたいなと、頭の中だけだが準備中(笑) 荷物は最少の着替えとカメラに現金だけの身軽な旅。健康体なら思いついたら即実行できるが、現実は陰気な気分で夢見ているだけ。小っちゃい希望だね(^^;

当面の目標は、2020年の正月を迎えること!(笑)

投稿者 Nao7 : 22時33分 ふらふら日記 662コメント(0)

2018年12月28日
締め括り

画像

年末だからと言って何ら特別なことは無いが、それでも日常の色々に締め括り感を覚えるのは当たり前のような気もする。昨日は今年最後の通院。血液検査と胸部 X線撮影。なぜか予想に反して病院は混雑しており、検査結果待ちもあるが診察まで 1時間以上も待つてしまった(^^;

診察は血液検査の結果をプリントで受け取り、胸部 X線のモノクロ画像を眺め、聴診して終了。変わったことは無かったか、次回の予約はいつに、など軽い会話を交わす。1年間お世話になりましたと挨拶すれば、あぁ、今年も終わるんだなと感慨深くなったりする。

いつもより遅かったのでタリーズで軽食しようと思ったが満員で諦める。病院混んでいれば空腹な人も多いってことだろうね。薬局では・・やはり混んでいて待たされた(^^; 壁の時計を見ると 13時。通院日は朝食が早いので、否応なく空腹感に襲われる。薬を受取り予約していた弁当を受取りに行くころは脚の力が徐々に抜けていく。

クリームパンをいきなり頬張る。弁当を受取りつついくつか袋菓子やパンを買い、事情を話しながらパクついたんだが、店内のベンチにへたり込んでしまったよ(笑) すると何と小さな牛乳パックをプレゼントされた。お礼もそこそこにゴクリ(笑) 給食に出てきそうな小さなパックだが、無料サービスなんて嬉しいよね。

弁当と菓子をレジしていると、どうぞと差し出されたのが画像右の丸い容器。中身は弁当用の惣菜らしきものがキラキラ(笑) 残り物だからと言われても、普通はそんなサービスしないでしょ? 毎月帰り道に立ち寄って四方山話しながら買い物したのが良かったのかな。来年もよろしくお願いしますね(笑)

駅前でタクシーを拾い、家に向かう前に年賀はがきを出すため郵便局へ。この日に合わせ前夜にようやくプリントした年賀状。今年は賀状に向いた画像が無く平凡な出来だが、それでも元気証明にはなるからね。年頭の挨拶なのに、これも一つの締め括りかな。

投稿者 Nao7 : 12時22分 ふらふら日記 661コメント(0)

2018年12月24日
Intel Compute Stick

画像

Windows 10 スティック型 PC を自分にクリスマスプレゼント(笑) いつものように特に必要だからと言う訳ではない。4,000円の特別割引があり、試してみたくなっただけのこと。必要性が低いので、まだセットアップしていない(^^;

デスクトップ PCで バージョン 1809への大掛かりな更新があり、その対応に追われているのが現状で、この作業が済んでからゆっくり取り掛かるつもり。まだ 2台しか済んでいないので時間掛かりそう。まぁ、年末年始なんて関係ないのでゆっくり進めることにしよう。

実際の大きさをイメージしやすいようにマウスと一緒に写したが、私の スマホを縦に半分にした感じ。USB3が付いているので意外と使えるような気がする。マイクロSDカードでもドライブ容量を増やせそうで早く使ってみたい。18日の 2枚目の画像はこの スティック型 PCの領収書。12,980円とバレバレだね(^^;

電源は ACアダプターを使うが、どうせなら充電式なら面白いかもね。電源の心配なしに持ち歩いて使えるなら便利だと思うけどね。モニターは流石に持ち歩けないが、訪問先にモニターがあれば寸借して、なんてことも出来そうだ。売り出されたらきっと買うよ!

今日は 2時にフッと目が覚め、そのまま眠られずに5時過ぎまでじっとしていた。特に眠くもなく眠れないからと苛つくわけでもない。仕方なしいつもより早めに起き出し、朝食後は天気がいいので洗濯。洗濯ものは少ないが、晴れた日に干すのが気持ちいいからね。

さて、Windows更新、3台目に掛かろうか。その前に夕食だ(^^;

投稿者 Nao7 : 18時46分 パソコン 660コメント(0)

2018年12月18日
EIZO FlexScan EV2785-BK

画像

画像

今日から 27型 4Kモニターの使用開始。メインPCのグラフィックボードが中途半端で、色の形式が RGBではなく YCbCr420という良く分からない映像信号しか出力しない。おまけに4K出力用の端子はミニHDMI。付属のケーブルは通常サイズなので、使うつもりで使っていなかったミニ用のケーブルがここで役目についた。

正規の出力が可能なグラフィックボードにしようか迷ったが、ひとまず簡易ながら映像を見られるのでここは我慢。ELSAが 4Kに正式対応するのを待とうとも思うし、ヤフオクみたいにダメ元とはいかないよね。

色をフルHDモニターと比較したが、うーん、違いがよく分からない(^^; これなら当分使って行けそうな気がする。困ったのは表示面積が 4倍になったので文字サイズが極端に小さくなり読めない。アイコン表示は大サイズ、文字サイズを 20ポイントにしてようやく何とか読めるくらいの変わりよう。ブラウザの文字なんて思わず老眼鏡掛けちゃったよ(^^;

3840*2160 ピクセルは、K-1のフルサイズ画像を 1/2サイズで表示できる計算だが、4K初日だと言うのに 8K欲しいなんて思ってしまった。実際の見た目の差を撮ったのでアップする。

右のモニターが EIZOの 23インチフルHD。デスクトップに散らかったアイコンが、左の 27インチ 4Kモニターでは小さく左上に並んでいる。いやいや、どうしろと言うのか(^^; 画面のサイズのせいと思うが、モニターをこれ以上下げられない。1時間ほどで首が痛くなってきたが、モニターを離せば文字は読めないで、今までのような使い方をするには工夫が必要だろうね。

試しに プリントした A4判のコピー用紙をモニター画面と並べると同じサイズなのが分かる。こういった場合は使いやすいだろうけど、この画面で Wordで文書作るなんてしんどそう。このあと急ぎフルHDモニターと切り換えたが、目的で使い分けってかえって面倒な気がする。ちょっと誤算というか、やってみないと分からないものだね(^^;

2018年も今日を入れて残り 2週間。来週は通院があるが、体調に大きな変化も無く一年を過ごせたのは良かった。そろそろ年賀状のデザインを決めなきゃいけないが、緊張感の無さで手を着けていない。出さなきゃ出さないで困ることじゃなし・・なんて思ったり(^^;

投稿者 Nao7 : 21時20分 パソコン 659コメント(0)

2018年12月12日
GITZO tall tripod

画像

私の所有する三脚の中では一番ノッポだという意味であり、特にそういった名称で流通しているということではない。折りたたんだ時の長さが 70cmあり、3段の脚を伸ばし 2段のセンターポールを伸ばすと天井に届きそうになる。雲台とカメラを搭載したら確実にぶつかる高さ。

ノッポ三脚が欲しかったわけじゃない。試しに全部伸ばし切ってみたらこうだっただけ(笑) 椅子に腰かけて使うときに丁度良い三脚がないので、70cmのをヤフオクで安価に落札できたのがこの三脚。高さの割には比較的軽いので、室内で使う分には気にすることも無いレベル。

即決価格が珍しく低めの出品だったので開始価格で入札したが、そのまま落札になってしまった。送料足しても即決価格より数百円だが倹約できた。スクラッチで得たクーポンで 100円引きもありで、キズも殆ど目立たず、お得感のある三脚だ。

9日に東松山まで出かけた。プランタンで HAPPY Christmas live というのがあり、聴きながら撮影も楽しもうと目論んでね。突然の冷え込みで寒かったが、タクシー乗れば暖かいしね。撮影はまずまず。ライブはそれなりに楽しかったかな(^^; 最後に全員で記念撮影となったが、なぜか私は顎に手を当てている。ちょっと何か考えていたんだろうか(^^;

帰りのタクシーを待つ間、ハート型に見える曇ってなかなか見つからないんですよね、なんて言いながら空を見上げたら、何とすぐ頭上にハート雲。ボイトレコーチさんがすかさずスマホで撮影したので、私は脳に記録して撮影権は放棄した(笑)

寒さのせいか目覚める時間が不規則になり、生活のリズムが乱れがち。それでも就寝時間は変えるわけにもいかずで、時間の有効利用ができていない。眠いなあ(^^;

投稿者 Nao7 : 21時58分 デジカメ 658コメント(0)

| Top