2019年4月22日
キャットフード?

画像

雑草がキャットフードなわけはないが、猫も草を食べることはあるようだ。聞いてはいたが実際に目の前に見せられるとびっくりする。その草食える? と声を掛けたら睨まれたよ(^^;

大きな口を開けてキバを剥いてると、猫もアニマルだなあと思う。特定の草を好むことは無いそうで、人間の食べる野菜の多くは猫には危険なんだそう。猫は肉食動物だから消化は出来ないので、食べる理由は色々と言われているが決定打は無さそうだ。

暑い日が続いたのでそのせいかとも思ったが、我が家の草むらがお気に入りのようで、時々昼寝をしていたりする。物音でこちらを見ても気にする様子もない。静かで寝心地がいいんだろうと思うが、お前の家はどこなんだよ(^^;

急に暑くなったせいか身体がダルかった。ようやく慣れてきたところだが、気候の移り変わりにすぐ対応できないのはしんどい。寝具を一枚減らし、セーターも脱ぎ、裸足で動き回っているが、今はともかく夏の暑さを想像するだけで戦々恐々(^^;

平成のうちに済ませたいことがあるが、考えてみればそんな拘りは必要ないんだけどね。ただこの年齢で新元号になるとは予想してなかったので、落ち着かない気分なのは確か。思うに、加齢による只の焦り気分だろうけど。

庭のチューリップ、散らないうちに撮らないと・・。

投稿者 Nao7 : 20時36分 ふらふら日記 681コメント(0)

2019年4月12日
お花見

画像

数年ぶりにお花見を堪能した。坂戸パソボラの新年度総会が済んでから坂戸療護園に集合。運よく遅めの満開の桜を愛でることができた。一部を撮ったが、この数倍の樹が立ち並び、見上げていると首が痛くなる(^^;

色々と思うところあり、坂戸パソボラに会員として復帰した。もちろん一年限定のつもり。まだ漠然としているが、HTML5を基にサイトの管理を若手が受け継いでくれないかなと思ったりしている。私がいくら頑張っても、実務に携わる人たちも高齢化していくわけだからね。今の担当者たちも若手に受け継いで欲しいと思っているだろうし、改めて勉強が必要かなと思う。

お花見では S氏に再会ししばし談笑。白髪が増えたようだが元気そうで何より。白髪と言えば私のほうが白髪だらけだが、10年という月日のもたらす変化の最たるものかも(^^; 広場の片隅に設けられた即席の花見席。会食を楽しみながらの花見に浮かれたか、少々食べ過ぎてしまった。年に一度というか数年ぶりのことだから、まぁ、笑って許そう(^^;

10日に雪が降ったが、4月の雪で思い出すことがある。娘の小学校の入学式は雪の降ったあとで会場の寒かったのが思い出される。式を終えて外で写真を撮ったが余りの寒さでまいった。同じ日に長男が中学の入学式がありで、両方に出たので忙しかったな。

平成も残り数日。子供たちは昭和生まれだが、平成の世に成長したわけで、令和となってどんな人生を送ることやら。私はそのうち 霊和元年 になることは確実だけどね(^^;

投稿者 Nao7 : 12時22分 ふらふら日記 680コメント(0)

2019年4月5日
室温 20.6°

画像

今日は暑かった。今も室温は暖房無しで20度以上ある。ちょっとかったるい(^^; 朝は普通に目覚めたが二度寝しちまった。血圧測ってからの記憶がない。多分ゴロンとしたら眠ってしまったんだろう。だろうじゃなく事実なんだけど(^^;

そのせいで身体が熱く感じるのかなと思ったが、外を見て納得。初夏のような青空で蝶がひらひら飛んでいる。ヒヨドリは姿をみせてないが、もう来る気は無いのかな。

朝食が 11時過ぎなので昼食は アップル一つ。あと落花生を数粒食べて緑茶で終了。何とも締まらない一日になりそうな予感。午後は天気がいいので撮影テストをしてみる。

隣家の蔦の絡んだ壁を撮ってみたが意外といける。グリーンのフリンジが出るかと思ったが結構シャープなのが嬉しい。壁が白いのでどうしてもガンマ値が低くなるが、気にせずに撮る。全体的にトーンは眠いが解像感は悪くない。

軽くリサイズしてホワイトバランスを撮るとスッキリといい感じ。旧マウントレンズにアダプタ噛まして撮ったなんて、言われても多分分からないかも。今日は念のため重い三脚を担いで動いたが、せいぜい庭に出て撮るくらいが限度だろうね。遠くへは無理無理(^^;

軽くテストした結果はこちらに書いたが、書いたのも 2年ぶりかな(^^;

投稿者 Nao7 : 20時42分 ふらふら日記 679コメント(0)

2019年4月4日
オオアラセイトウ

画像

晴れた気持ちの良い午後。庭を見ると小さな花オオアラセイトウが風にゆらゆら。たまたま三脚や一脚の整理をしていたのでカメラを乗っけて撮ってみた。しばらく使っていなかったので動かさないとレンズも老化するだろうと、一番重い SIGMA 500ミリズームで撮ってみた。庭の小さな花を撮るのに 500ミリは大袈裟だが、機材選択なんて成り行きです(^^;

ムラサキハナナと呼ばれるほうが多いと思うが、今や自生で繁殖する雑草並みの強い花。風に揺れるだけでも撮りにくいのに、花と雑草が混じっているのでどこを狙ったものやら。何度かシャッター切ったがどうにもシャキッとしない感じ。内面反射の影響か眠い画像。

そこそこの場面を見つけて撮ったのをアップするが、データは ISO-200 F10 1/640秒。常識的にレンズを選ぶならマクロ 100ミリだろうね。天気の良い日にまた撮ってみようか。細かなヒゲは写っているが全体がほんわか。解像してるがまるで古いレンズで撮ったようだ。

あまり歩きたくないので桜を撮っていない・・・まっ、いいか(^^;

投稿者 Nao7 : 21時12分 デジカメ 678コメント(0)

2019年4月1日
和のカムバック

画像

新元号は「令和」となったが、変換でも一発で出る。そうポピュラーな言葉とも思えないが辞書が賢いのか?(^^; 和の字が昭和からカムバックしたようで、なんとなくホッとする。昭和生まれの感慨かも知れないが。

「令」の意味は色々あり、私は見た瞬間「統一」と言ったイメージに捉えたね。国民が統一して「和」となそうと、そんな風にね。一致団結みたいだが結束を促されたような気がした。ところが総理の説明ではまるで違った。「初春令月」「氣淑風和」から取ったらしい。そんな風流な話でいいんだろうかね。真意はともかく 5月から令和になるのは理解したよ。

昨日アップしたリンゴの写真を撮ったカメラを撮ったのでアップ。スクリューマウント用の Kマウント変換アダプタはボディあるいは Qマウント用の Kマウントアダプタにすっぽり嵌まって見えない。Kマウントが大きいのがよく分かるが、Qマウント用のアダプタはデカすぎの感は否めないよね。

見た目はゴツそうだが実際は軽い。一眼レフで 250ミリのレンズ付けたらバッグに入れにくいが、Q7なら首から下げても軽いもの。300ミリレンズ付ければ 1500ミリほどになる計算。いずれ月を撮ってみるが、ピントは期待できないだろうね。それでもここまで大きく撮れるの証明はしてみたい(^^;

87/53 ある朝の血圧だが一時的とは言え不気味な数値(^^; これまでも何度か上が 100を切ることがあるり、下が 100超えたこともあるのが何とも奇妙に感じるこの頃(^^;

投稿者 Nao7 : 20時52分 ふらふら日記 677コメント(0)

2019年3月31日
SMC TAKUMAR 1:1.8/55

画像

もう50年以上も前の Super Takumar 1.8/55をまだ捨てずに持っている。ただ実用になる状態じゃない。曇りがひどく、修理に出すのもためらうようなレンズ。そこでヤフオクで綺麗な状態のレンズを 3,600円+送料で入手した(^^;

M42というスクリューマウントなので Kマウント用アダプタを噛まして K-3に付けてみた。このマウントアダプタだが、ボディから外すときにレンズマウントがスクリューなのでアダプタが残ってしまう。そうなると取り外しが面倒なので 1.4倍テレコンを介してマウントする。

テレコンにマウントアダプタ残っても取り外しはそう難しくない。ただ、普通に考えてもこんな使い方は何のメリットも無い。わざわざ面倒にすることはないよね(^^; じゃあどう使うのかってことだが PentaxQ7 に付けてみたかったわけ。Qマウント用のアダプタがあるのでそれを使えばテレコン無しでマウントできる。

焦点距離は55ミリだが Q7では 35ミリ換算で 253ミリに相当するので一気に望遠レンズに化けてしまう。それでいて F値は変わらないから液晶が眩しい(^^; F4か F5.6でもピント合わせに困ることはない。ただ、望遠なので手持ちでピント合わすのは辛くなる。

このレンズの魅力はレンズのレバー操作で開放と実絞りに切り替えられること。Aレンズでは自動絞りボタンの位置が最少絞り目盛りの横なので操作が煩わしい。そこそこ新しいレンズを使えるのはいいが、それは遊びとしては面白くも何ともない(^^;

レンズの最短撮影距離は元のままなので 253ミリの望遠で 50センチほどに寄れる計算になるので早速目の前のリンゴを撮ってみた。絞り値は記録されないが 記憶では F8。シャッターは1/80で ISO-1600 となっている。甘いけど(リンゴじゃないよ)雰囲気は悪くない。

モノクロ全盛期のレンズでカラー撮影するって、まぁ、物好きな話なんだが、デジタル撮影で画像ソフトがあるからこそ可能なこと。それを楽しむのも一興と思うんだけどね。

明日から 4月。いよいよだねえ。

投稿者 Nao7 : 21時25分 デジカメ 676コメント(0)

2019年3月29日
老いたなあ

画像

と猫に声を掛けたって通じないと思うけど、じっと見つめられると通じたような気になる。この猫がブログに登場するのは 3度目だが、2年前に比べて動きが緩慢だ。最初は尾に怪我をしており心配だったが、今はなんと頭のてっ辺が負傷しているみたい。

病院へ運べるものなら治療してみようかとも思うが、手を出せば逃げるしで打つ手はない。まぁ自然の法則に従って命を全うするんだろうが、人間だって似たようなものだよね。1メートルも離れていない距離でカメラ向けても逃げないが、飼い慣らすってのもねえ(^^;

今日は Wさんがおすそ分けを届けてくれた。気付くのが遅れてしまい、いつもは昼食にしているが今日は夕食にまわした。正直なところ生野菜は苦手なんだが、久々に目にする千切りキャベツ。そのままパリパリと食したが、それだけで十分に満足。マカロニサラダもこれまた久々の料理で美味しく頂戴した。配達してくれた Oさんにも感謝だね。

平成がそろそろ終わるが、新元号はどんな元号だろう。いっそのこと「不変」とでもしたらいいのになんて思う。不変元年・・意味不明だ(^^;

投稿者 Nao7 : 21時41分 ふらふら日記 675コメント(0)

| Top